Blog

ネタがない?ブログを書き続ける方法【裏技あり】

ねこ君
ねこ君
ブログネタがない…
何を書いたらいいかわからない

今回はこのような悩みを解決します。

✔記事の内容

  • ブログ記事の種類
  • ブログネタの見つけ方

※この記事の作成者はブログ毎日更新100日を越え、三ヶ月で200記事以上書いています。既に下書きだけでも200ほど余っており、記事ネタに困ったことがありません。

では早速見ていきましょう。

ブログ記事の種類

まずブログ記事には3つの種類があることを知っておきましょう。

  • 解消系
  • 日常系
  • トレンド系

以上の3つですが、種類によってPV数が変化します。

では詳しく解説します。

解消系

質問です。

あなたがGoogleやYahoo!を使用するのはどんな時ですか?

おそらく何らかの疑問や悩みを解消するためですよね。

  • 英語学習 方法
  • メンズ  脱毛
  • 都内   デート

人によって悩みはそれぞれですが、世の中にある記事の大半がこの解消系に当たります。

PV数を稼ぎやすい、アフィリエイトが可能という特徴があります。

日常系

これは商品のレビューや日常・日記的な記事です。

いわゆる一般的なブログをイメージしてください。

これはある程度の影響力がないとなかなか伸びません。

芸能人やインフルエンサーのような影響力がある人が運営するのが日常系です。

参入したい場合は、ある程度のファンを獲得してからにしましょう。

一度ついたファンが必ず見てくれるので、安定した運営が出来ることが特徴です。

トレンド記事

これは流行っていることをネタにした記事です。

もしくは時期によって需要が増す記事です。

例えば2019年はプログラミング学習が流行ワードだったりします。

また、3月4月は新生活シーズンなので、暮らしに関する情報の需要が急激に伸びます。

いわゆるバズを引き起こしやすく、爆発的なPV数を獲得することも可能です。

ですが、短期的なため、需要が風化する可能性があります。

社会の変化に敏感になりましょう。

ブログネタの見つけ方

ここまでブログ記事の種類を紹介しましたが、

今回は解消系ブログのネタの見つけ方になります。

ぜひ参考にしてください。

日常を記事にする

まず日常のあなたの悩みをそのまま記事にする方法です。

例えば、あなたがGoogleを使うとします。

必ずキーワードを打ち込んで検索ボタンを押しますね?

このキーワードをメモにまとめる方法です。

特に悩みがひまひとつ解決しなかった時はこの手段が有効です。

h2タグに肉付けする

これは内部リンク用の記事をどんどん作成していく方法です。

記事を書いていると「この情報はもっと深堀り出来る!」と思うことはありませんか?

例えば、『Googleアドセンス合格に必要な9つのこと』という記事があったとします。

1.パーマリンクの設定
2.独自ドメインの取得
3.etc…

ここでパーマリンクの設定方法を画像を使って詳しく解説する記事を作成し、内部リンクを貼るということです。

この要領で書き進めれば、新記事をどんどん作成できますよね。

稼いでるサイトを真似する(裏技)

これは初心者には特におすすめの方法です。

実はブログはどの記事で稼いでいるのかわかる方法があります。

つまり、月収100万円稼いでいる人のブログを研究すれば、

どんな記事を書けばいいのか丸わかりということです。

別の記事でもっと詳しく解説しているので参考までに…

>>丸パクリOK!ブログの稼ぎ方

まとめ

まとめ画像

いかがでしたか?

ブログネタは正直言って尽きることはありません。

なぜなら私たちは生きているだけで

悩みが生まれ、疑問が生まれ、それを解決していくからです。

つまり、あなたの日常そのものがネタになるのです。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

少しでも参考になればありがたいです。