IT業界

おすすめプログラミング学習方法

2020年になって、最近人気のあるプログラミングを始めてみようと思ったけど、どうやって勉強していけば良いのだろう?

上記のお悩みを解決します。

本記事の内容

  • プログラミングおすすめ勉強方法
  • プログラミング学習おすすめの手順

本記事の信頼性

  • 元大手企業のSE(システムエンジニア)
  • プログラミング言語を5個以上扱っている

今回の記事は「プログラミングの勉強方法について知りたい!」という方は必見です!

これからエンジニアを目指す方や初心者エンジニアにおすすめのプログラミング勉強方法を紹介していきます。

そもそもプログラミングスキルというのは専門大学に通ったりしてようやく身に付けられる専門知識です。

効率よく学んでいかなければ、無駄な時間やお金を使ってしまったり、最終的には挫折してしまうでしょう。最短最速でプログラミングスキル身に付けられる方法を解説します。

では見ていきましょう!

プログラミング勉強方法

プログラミングに関する技術的な情報は比較的簡単に手に入りますが、学び方が分からない初心者の方も多いでしょう。

プログラミングの学習方法は4つあります。

プログラミング学習方法
  • プログラミングスクールに通う
  • 独学で学ぶ
  • オンラインサービス
  • Youtube

プログラミングスクールに通う

最も早く成果が出て、稼げるようになるの方法はプログラミングスクールに通うことです。

スクールではコーディングの基礎や文法の他にも、システム構築の作り方や考え方(アルゴリズム)を学べます。

修了する頃には運用や保守の手間がかからないプログラムが書けるようになります。

また、スクールでは卒業後の就職やフリーランス案件などのサポートがあります。

確実にプログラミングを仕事にしたい人はプログラミングスクールに通いましょう。

スクールで出会った仲間や友人もでき、一人で勉強するよりモチベーションを高く保てて、周囲と競い合うこともできます。

そしてWEB業界やIT業界のトレンドをいち早くキャッチできる部分もスクールの醍醐味です。

これはYouTubeで有名なマコなり社長が経営するプログラミングスクールです。

相談は無料なのでまずはお問い合わせしてみてください!

TECH::EXPERTに無料相談

独学で学ぶ

書店などで売っている教材などを使って学習する方法です。

初級者の基礎的な内容の教材から上級者向けの教材もあるので、個人のペースで学習にするには一番良い勉強方法になります。

教材には練習問題もあるので、ぜひやってみると良いでしょう。

一人で学習することは自分のペースで続けられる一方で、挫折する可能性もあります。

プログラムのエラーが出た時に修正できないと諦めてやめてしまいます。

そうならないためには仲間を作り、刺激し合うことが大切です。

仲間がいることで継続できることにも繋がるので、IT勉強会やコミュニティーなどに積極的に参加して人脈を広げていきましょう。

オンラインサービス

今オンラインサイトでプログラミングを学ぶのことも主流になりつつあリます。

無料で学べるProgateドットインストールなどのオンラインサイトもあるので手軽にプログラミングに触れることができます。

まずは「触れてみたい!」という方にはオンラインサイトで勉強していくのも一つの選択肢として考えてみると良いでしょう。

Youtubeで学ぶ

Youtubeで学ぶことも勉強方法の一つだと思います。

Youtubeは無料で見れますし、コンテンツも素晴らしいものが多いです。

スマホとインターネットの環境があれば、どこでも見られることも利点の一つだと思います。

Youtubeでのプログラミング学習も選択肢の一つに入れてがんばっていきましょう。

まとめ

ここまでプログラミングおすすめ勉強方法について紹介と解説をしてきました。

1つのやり方で「自分にはプログラミングは合っていない」と判断をするのではなく、たくさんの方法を試して見て、一番自分に合っている方法を見つけて、継続していくことが、プログラミングスキルを伸ばしていくことにおいて最重要課題になります。

自分に合った環境を作って、本気でプログラミングを身に付けていけば、1〜2年で月収100万をかなり現実的に稼ぐことができるようになります。

ぜひ頑張ってみましょう。

ここまで読んで頂き、ありがとうございました。

今回は以上になります。